ロングトレイルの旅   関東ふれあいの道一周

1都6県をつなぐ自然歩道「関東ふれあいの道」1800Kmを一周するりゅうぞうのブログです。

大滝でゆらゆら わたらせ川にドボン 

f:id:trailtravel:20180331222158j:plain

(写真:「大滝へのみち」けさがけ橋)

みなさん、こんにちは。

(= ´ ω`)ノ

前回は、草木湖を南下し不動滝へ、そして小中駅まで到着したところまでを書きました。

前回の旅はコチラ⤵

trailtravel8hureai.hatenablog.jp

小中駅からは一旦「童謡のふるさとを尋ねるみち」から離れ、「大滝へのみち」へ。

f:id:trailtravel:20180317165416j:plain

この行程は、小中駅と大滝の往復になりますが、ルート設定されているのは大滝の手前3kmほどからで、それまでの4kmくらいは連絡区間です。

大滝までの往復を終え、小中駅に到着したところで、今回の旅は終了です。 

 

大滝を目指して

さて、小中駅に到着したのは10時でした。

キャンプ場を出発したのが6時20分でしたから、4時間ぐらいたっています。

駅の近くに売店があったので、少し休憩することに。

f:id:trailtravel:20180331230828j:plain

なぜか、山に入るとコーラが飲みたくなる。

(普段は全然飲まないんですがね・・・)

 

10分ほど休憩し、さあ、出発!

日陰を一歩出ると、強烈な夏の日差しが・・・

f:id:trailtravel:20180331233606j:plain

ここから渓谷を離れ、山に登っていきます。

停留所があったので、バスの時間を確認してみると、

f:id:trailtravel:20180331233818j:plain

こんな感じだった。

( ´ Д`) 歩くしかないな・・・

 

ということで、ひたすら連絡区間を進みます。

f:id:trailtravel:20180331234038j:plain

なかなか遠い・・・

道の脇に、流れが急な川がありました。

なんか変だな、気付きませんか。

f:id:trailtravel:20180403210129j:plain

ジグザクに溝が掘られていて、まるでウォータースライダーみたいになってる。

そのギザギザに沿って、泡立つ急流が流れています。

なんでこうなってるんだろう。

誰か知ってる人教えて!

 

大滝まで「あと4km」の看板がありました。

f:id:trailtravel:20180403210518j:plain

もうちょっとだ頑張ろう。

 

小中駅を出発して1時間ほど。

小さな集落に出ました。f:id:trailtravel:20180403210837j:plain

追付橋のバス停です。

大滝へ向かうバスはここが終点。ここから3km少々で大滝。

「大滝へのみち」は実はここが起点/終点になっています。

 

この先からは、だいぶ山深い風情が出てくる。

f:id:trailtravel:20180403211414j:plain

 

トンネルが見えてきた。 

f:id:trailtravel:20180403211535j:plain

「大滝トンネル」です。

ここを抜けると、もう大滝のはず。

f:id:trailtravel:20180403211633j:plain

中はまるで、腸(!)のよう。

さあ、いよいよ大滝に到着です。

 

大滝と、けさがけ橋

トンネルを抜けると駐車場があり、きれいな川を渡ります。

f:id:trailtravel:20180403212329j:plain

 

そして、短い登山道を登ると、トンネルの先に何かが見える。

f:id:trailtravel:20180403212447j:plain

なんだろう。

ワクワクしながらトンネルを抜けると・・・

 

 

Σ(゚Д゚) ワッ!

すごい橋が架かっています!

f:id:trailtravel:20180403212708j:plain

なんと、急傾斜になってる!

 

これが、けさがけ橋です。

なんと、この吊り橋は、両岸が水平ではなく、一方がかなり低い位置にあり、そのせいですごい角度で斜めになっています。

最大斜度44度とのこと。

f:id:trailtravel:20180403213154j:plain

逆から見ると、こんなに急な登りになってる。

急なので、階段がついてます。

これは面白い吊り橋でした。

他にこんな吊り橋ってあるのかな。

とにかく、一見の価値ありですよ。

 

大滝を望む崖には、歩道が作られています。

f:id:trailtravel:20180403214157j:plain

岩の上には展望台も作られています。

 

大滝は、落差が96mもある、その名の通り大きな滝でした。

f:id:trailtravel:20180403213822j:plain

うーん、写真が下手すぎて、全然雄大さが伝わらないぞ。

滝を撮ると、いつもこんな感じになって悔しい。

 

やっぱり実物を見てもらいたいです。

けさがけ橋も、ぜひ歩いてもらいたいなぁ。

 

川でドボン 旅の終わり

 

さて、大滝でマイナスイオンを十分に浴びた後は、もと来た道を小中駅まで戻ります。

帰りの電車の時間が迫っていたので、ちょっと走って下りました。

 

で、小中駅に戻ってきたのが13時40分ごろ。

列車は14時10分に出発なので、少し時間があります。

ちょっと汗を流して涼みたい! 

ということで、わたらせ川で水浴びをすることにしました。

f:id:trailtravel:20180403215244j:plain

(∩´∀`)∩

水が冷たくて、気持ちいい!

 

もちろん足だけじゃ物足りないので、泳ぎます。

緑に包まれた渓谷の中で、パンツ一丁で泳ぐと、「夏休み」って気持ちになる! 

f:id:trailtravel:20180403215502j:plain

一日歩いたり走ったりした後に、冷たい川で遊ぶのは最高でした。

 

そうこうしているうちに、列車の時間が近づいてきた。

慌てて岸に上がり、着替えて駅へ急ぎます。

 

何とか間に合った。

f:id:trailtravel:20180403220259j:plain

ホームで列車を待ちます。

やがて、線路の向こうからガタゴトという音が聞こえてきました。

 

帰りの電車の中で、Hさんと二人で、今回の旅を振り返りながら乾杯

f:id:trailtravel:20180403220457j:plain

こうして、2017年7月31日から8月1日の2日間にわたる、群馬の旅は終わりました。

不思議な寝釈迦や賽の河原、キャンプ場での親切なおじさん、夜の焼肉、田舎風景に滝、川遊び。

子供の時の夏休みの冒険を思い出させるような、とても楽しい旅でした。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

それでは、また。

( ´ ∀`)ノ バイバイ

 

 よろしければ、ポチリとお願いします。

(^ω^)⤵

 人気ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村